企業開示ライブラリ

コード・名称
タイトル
全文検索
発表日
 - 
1カ月以前の開示情報はアップグレード版でご利用になれます。 詳しくはこちら
文書種別
EDINET
TDnet
取引所
プレスリリース
官公庁
※プレスリリース、官公庁へのリンクは、外部サイト「JPubb(ジェイパブ)」へ移動します。
上場 / 市場 / 業種
上場
市場
業種

5 件

発表日時 発表者 タイトル
09/25 15:00 VALUENEX式会社 法定 有価証券届出書(新規公開時) 届出対象:株式
データベースシステムを経由して、一般の顧客へ提供するものと直接、顧客へ提供しているものの2つがあります。前者は、そのときどきの時宜にかなった技術トピックスや投資トピックスを題材に当社グループがTECHRADARR とDOCRADARRを用いて、解析レポートを作成し、それを日経のサイトを通じて、販売するというものであり、対象は個人及び法人であります。また、後者は、顧客の有している企業情報やマーケット情報を材料に、当社グループがTECHRADARRと DOCRADARRを用いて、解析レポートを作成し、
09/20 11:01 ジョイフル本田 CG コーポレート・ガバナンス報告書
勢力の排除に向けた基本的な考え方 当社グループは、法令及び社会的に公正と認められるルールを尊重し、反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨み、一切の関係を持た ないことを基本方針としております。 2.反社会的勢力排除に向けた整備状況 当社グループは、コンプライアンス規程の中に「反社会的勢力排除の手続き」を規定し運用しております。 新規取引先の選定については、各部署より「取引先チェックシート」が商品管理部に申請され、商品管理部では、インターネット(「日経21」)等により調査しております。
09/13 07:59 マリオン CG コーポレート・ガバナンス報告書
から法的対応を行います。 (5)反社会的勢力に対しては、裏取引や資金提供は絶対に行いません。 また、当社は、反社会的勢力の排除を推進するため、「反社会的勢力対策規程」および「反社会的勢力調査マニュアル」を制定し、反社会的勢力との一切の関係を遮断する体制を構築するとともに、全役職員に周知徹底しております。 具体的には、反社会的勢力に関する事項を一元的に管理・統括する所管部門を管理部とし、公益財団法人暴力団追放運動推進都民センターや株式会社日本経済新聞社(日経21)からの情報等を基に、「反
09/06 08:52 デファクトスタンダード CG コーポレート・ガバナンス報告書
排除に関する規程」を制定し、日経等より反社会的勢力に対する情報の収集・管理を行い、取引先等のチェックを行っております。 Ⅴその他 1.買収防衛策の導入の有無 買収防衛策の導入の有無 なし 該当項目に関する補足説明 --- 2.その他コーポレート・ガバナンス体制等に関する事項 ---
08/30 10:37 ダイト CG コーポレート・ガバナンス報告書
に努めるとともに、反社会的勢力への対応に関する指導を仰いで おります。 3)反社会的勢力に関する情報の収集・管理状況 警察署及び暴追センターとの連携に加え、新規取引の開始時、新規株主の登録時または新規役員の登用時等においては、株式会社帝国データバンク、日経等の調査機関との連携のもと、反社会的勢力との関連の有無を厳重に調査しております。反社会的勢力に 関する情報については、対応統括部署が管理しており、そのうちの重要な情報については他部署との共有を図っております。 4)対応マニュアルの

お知らせ

QUICK Disclosureは、PRECISの協力のもとQUICKが提供しています。

×

TOP