企業開示ライブラリ

コード・名称
タイトル
全文検索
発表日
 - 
1カ月以前の開示情報はアップグレード版でご利用になれます。 詳しくはこちら
文書種別
EDINET
TDnet
取引所
プレスリリース
官公庁
※プレスリリース、官公庁へのリンクは、外部サイト「JPubb(ジェイパブ)」へ移動します。
上場 / 市場 / 業種
上場
市場
業種

16 件

発表日時 発表者 タイトル
10/16 QUICK 製品 「日経テレコン」と「日経バリューサーチ」の紹介ページを刷新
10/13 20:13 バリューデザイン CG コーポレート・ガバナンス報告書
一切の関係を持たないこと、不当要求については拒絶することを基本方針とし、これを各種社内規程等に明文化しております。また、取引先がこれらと関わる個人、企業、団体等であることが判明した場合には取引を解消いたします。反社会的勢力排除にあたっては、日経等により情報収集を行い、取引開始の際の反社会的勢力との関係の有無を調査しております。 また、取引先との間で締結する基本契約書では、取引先が反社会的勢力であることが判明した場合には、契約を解除できる旨の反社会的勢力の排除条項を定めております。なお、
10/05 08:21 ウェルビー CG コーポレート・ガバナンス報告書
の閲覧や日経等を用いて情報収集を行い、必要に応じて、同業他社からの情報入手、現地確認等を行います。そして、これらの情報収集結果に基づき、担当者は、反社会的勢力の該当の有無を判別致します。また、既存の取引先や株主及び役員等の利害関係者等に対しても、定期調査として毎年別途定める時期に反社チェックを行っております。 新規に任用する役員や新規採用の従業員については、各人から徴求する誓約書等に反社条項の記載を求めております。また、反社条項の記載がある誓約書等が受入れられていない役員、従業員について
09/29 19:02 グリーンズ CG コーポレート・ガバナンス報告書
に対するチェックの方法 「取引先の属性チェックに関する業務要領」に基づいて、取引担当部署並びに総務部総務課が、会社案内またはパンフレット、ホームページの閲覧、外部調査機関(帝国データバンク等)への照会、「日経21」の記事検索機能を活用する等して、取引先の調査を行い、「取引先業者属性チェック票(新規取引開始時用)」に調査結果を記録しております。なお、懸念が残る場合は、三重県暴力追放推進センター及び三重県企業防衛対策協議会等へ照会しております。 2既存取引先に対するチェックの方法 「取引先の属性
09/29 19:01 ディー・エル・イー CG コーポレート・ガバナンス報告書
の排除に向けた具体的な取組み状況 当社では、反社会的勢力との関係をもたないとの信念のもと、「反社会的勢力対応規程」、「反社会的勢力対応マニュアル」及び「反社会的勢力属性調査マニュアル」を制定し、所轄部署は経営管理部とし、運用を行っております。具体的には、次のとおり調査・対応を実施しております。 新規取引先等との取引開始時には、当該取引先等が反社会的勢力に該当しないか、日経21等を用いて調査しております。必要に応じて外部の調査機関を利用しております。継続取引先等についても、年に1度定期
09/29 17:30 グリーンズ CG コーポレート・ガバナンス報告書
に対するチェックの方法 「取引先の属性チェックに関する業務要領」に基づいて、取引担当部署並びに総務部総務課が、会社案内またはパンフレット、ホームページの閲覧、外部調査機関(帝国データバンク等)への照会、「日経21」の記事検索機能を活用する等して、取引先の調査を行い、「取引先業者属性チェック票(新規取引開始時用)」に調査結果を記録しております。なお、懸念が残る場合は、三重県暴力追放推進センター及び三重県企業防衛対策協議会等へ照会しております。 2既存取引先に対するチェックの方法 「取引先の属性
09/29 16:55 サイジニア CG コーポレート・ガバナンス報告書
実効的な監査を行うことができるよう努める。 2.反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方及びその整備状況 当社は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨むとともに一切の関係を遮断するものとしております。 当社では、新規取引開始に際して、「反社会的勢力調査マニュアル」に基づいて、経営管理部が取引先等の反社会的勢力との関係の有無を「日経21」等の記事検索によって調査し、当該取引の相手方となる企業が反社会的勢力と関連のないことを確認したうえで取引を開始
09/29 11:20 ボルテージ CG コーポレート・ガバナンス報告書
退職に向けての対応を行うこととしています。 (2)整備状況 上記(1)の基本的な考え方を実現するための社内体制・手続きとして、反社会的勢力チェックマニュアルを平成21年7月に制定しており、取引開始と採用ごとに申請書とフローを整備しております。当社では、取引開始前もしくは採用前に日経21のシステムを利用し記事検索を行い、反社会的勢力との関与が確認された場合等には、取引もしくは採用を行わないこととしております。また、全社員が参加する全社会議にて反社会的勢力チェックに関する説明を行い、徹底を
09/28 15:51 インサイト CG コーポレート・ガバナンス報告書
との関係が目に見える形で確認される場合は取引を開始いたしません。「関係なし」とされる会社についても、新規取引先の承認登録手続き時点において「様子」「風評」をもとに再度確認をするとともに、日経21により関係記事の有無を確認し、「疑いあり」の場合には(財)北海道暴力追放センターに問合せをおこない、「関係あり」と確認された場合には取引を開始いたしません。 【コーポレートガバナンス・コードの各原則を実施しない理由】 当社は、コーポレートガバナンス・コードの基本5原則を遵守しております。 2
09/28 14:56 インサイト 有報 有価証券報告書-第43期(平成28年7月1日-平成29年6月30日)
し、徹底しております。新規の取引開始についての手続きは、新規与信・増額承認規程および外注管理規程にもとづき、反社会的勢力との関係が目に見える形で確認される場合は取引を開始いたしません。「関係なし」とされる会社についても、新規取引先の承認登録手続き時点において「様子」「風評」をもとに再度確認をするとともに、日経21により関係記事の有無を確認し、「疑いあり」の場合には(財)北海道暴力追放センターに問合せをおこない、「関係あり」と確認された場合には取引を開始いたしません。2コーポレート・ガバナ
09/28 08:19 ロードスターキャピタル CG コーポレート・ガバナンス報告書
株主・役職員について 新規取引先について、「日経21」の記事検索又は「トムソン・ロイター」のデータ情報調査を行い、暴力団追放運動推進都民センターのデータ照合等により審査した後、管理本部長が反社会的勢力の該当性を判断しております。 B.既取引先等について 既存取引先等に対しては、原則として年に1度、継続取引先で前回調査実施から1年以上経過している取引先について調査を行っております。 C.既取引先等が反社会的勢力であると判明した場合や疑いが生じた場合 継続中の取引等を含む一切の取引等の
09/27 16:20 リファインバース CG コーポレート・ガバナンス報告書
報告する体制を整備しております。 C)反社会的勢力排除の対応方法 1)新規取引先・株主・役職員について 原則として、日経及びインターネットを活用してキーワード検索により反社会的勢力との関係の有無を調査します。取引の開始時には、 各種契約書等には、「反社会的勢力との関係がないこと」の保証や「関係をもった場合」の暴力団排除条項を明記することとしています。 2)既取引先等について 通常必要と思われる注意を払うとともに、一定の範囲を対象として、調査・確認を実施しております。 3)既取引先等が
09/27 12:53 アドベンチャー CG コーポレート・ガバナンス報告書
ません。当社における反社会的勢力排除体制として、「反社会的勢力対策ガイドライン」を制定し、反社会的勢力対応部署及びその責任者を経営企画室と定めております。 1)役員登用時に関係各所からのヒアリングや、日経、インターネット等を利用して調査を行います。 2)入社時・入社後の誓約書に反社でない旨の宣言書を入手しております。また、重要なポジション(部門責任者レベル)を採用する場合には日経、インターネット等を利用して調査を行います。 3)新規取引開始に当たり日経、インターネット等を
09/27 11:00 日本経済新聞社 有報 半期報告書-第146期(平成29年1月1日-平成29年12月31日)
情報」の休刊などにより全体では微減収となりました。デジタル関連では、「日経」は新規顧客の伸びにより基本料金収入が堅調で、「NEEDS」「日経バリューサーチ」ともに増収となりました。「QUICK LEVELX R1」は増収となり、株式市場の活況を受けてオンライントレード向けサービスも増収となりました。しかしながら、前年に受注した官公庁の経済活動調査の反動減があり、全体では減収となりました。以上の結果、当事業の売上高は1,733億87百万円(前年同期比1.4%減)、営業利益は39億45百万円(
09/20 09:30 ニーズウェル CG コーポレート・ガバナンス報告書
記載 当社が締結する各種契約書等については、暴力団排除条項の有無を確認し、出来得る限り記載することとしております。 (6) 日経21を利用した情報検索 新規取引先との取引開始会社並びに入社内定通知前の該当社員に対して日経21を利用した記事検索等により、反社会的勢力との取引を事前に防止できるよう体制を整備しております。 (7) 所管警察署等との関係強化 万一に備えて、公益社団法人 警視庁管内特殊暴力防止対策連合会に加入し所管警察署の相談窓口との関係を強化し、また、顧問弁護士とも
09/19 11:02 ジョイフル本田 CG コーポレート・ガバナンス報告書
社会的勢力排除の手続き」を規定し運用しております。 新規取引先の選定については、各部署より「取引先チェックシート」が物流管理部に申請され、物流管理部では、インターネット(「日経21」)等により調査しております。調査資料は、物流管理部内に置く反社会的勢力排除の確認担当者に提出され、確認担当者が内容を確認します。懸念がある場合は、更に外部調査機関による追加調査を実施します。子会社も、同様の手続きを実施しております。 各グループ会社において、特定の取引先との取引の締結・維持を否決した場合には、

お知らせ

QUICK Disclosureは、PRECISの協力のもとQUICKが提供しています。

TOP