企業開示ライブラリ

コード・名称
タイトル
全文検索
発表日
 - 
1カ月以前の開示情報はアップグレード版でご利用になれます。 詳しくはこちら
文書種別
EDINET
TDnet
取引所
プレスリリース
官公庁
※プレスリリース、官公庁へのリンクは、外部サイト「JPubb(ジェイパブ)」へ移動します。
上場 / 市場 / 業種
上場
市場
業種

6 件

発表日時 発表者 タイトル
02/14 19:45 昭和ホールディングス 決算 平成30年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
17年5月12日発表)・2017年12月期第2四半期財務諸表(2017年8月15日発表)と3回分となります。(なお、上記3回分の報告書につきましては、平成29年12月25日に、GLH 融資取引の会計処理を除外事項とした限定適正意見又は限定付結論に修正する報告書をGLは受領しております。)また、GLは、平成29年11月14日に、GLH 融資取引に関連した貸付債権に対し、全額損失引当金を計上したことなど含む第3四半期(2017年9月)の決算を公表しており、EYからタイSECの指摘事項及びGLH
02/14 17:00 昭和ホールディングス 有報 四半期報告書-第117期第3四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日)
平成29年12月25日に、GLH 融資取引の会計処理を除外事項とした限定適正意見又は限定付結論に修正する報告書をGLは受領しております。)また、GLは、平成29年11月14日に、GLH 融資取引に関連した貸付債権に対し、全額損失引当金を計上したことなど含む第3四半期(2017年9月)の決算を公表しており、EYからタイSECの指摘事項及びGLH 融資取引の会計処理等を限定事項とする限定付結論の四半期レビュー報告書を受領しております。当社グループでは、これらの事象に対して、GLにおいて、問題となるG
02/14 16:56 ウェッジホールディングス 有報 四半期報告書-第17期第1四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日)
回分となります。(なお、上記3回分の報告書につきましては、平成29年12月25日に、GLH 融資取引の会計処理を除外事項とした限定適正意見又は限定付結論に修正する報告書をGLは受領しております。)また、GLは、平成29年11月14日に、GLH 融資取引に関連した貸付債権に対し、全額損失引当金を計上したことなど含む第3四半期(2017年9月)の決算を公表しており、EYからタイSECの指摘事項及びGLH 融資取引の会計処理等を限定事項とする限定付結論の四半期レビュー報告書を受領しております。当社
02/14 14:37 東芝 有報 四半期報告書-第179期第3四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日)
債権への貸倒引当金の計上影響当社はWECに関する工事契約に関連する損失6,523億円を、2016年度の連結損益計算書において非継続事業からの非支配持分控除前当期純損失(税効果後)に計上しました。これに対し、当社の独立監査人であるPWCあらた有限責任監査法人は、当該損失の2016年度における会計処理は、米国会計基準に準拠しておらず、当該損失が適切な期間に計上されていないことによる連結財務諸表に与える影響は重要であるとして、2016年度の連結財務諸表に対して限定適正意見を表明し、2016年度の内部
01/30 トリプルワン 取引所 平成29年10月期 発行者情報
が著しく毀損されていると乙が認めるとき8有価証券報告書又は四半期報告書ならびに発行者情報等の提出遅延甲が提出の義務を有する有価証券報告書又は四半期報告書ならびに発行者情報等につき、法令及び上場規程等に定める期間内に提出しなかった場合で、乙がその遅延理由が適切でないと判断した場合9虚偽記載又は適正意見等次のA 又はBに該当する場合 A 甲が開示書類等に虚偽記載を行い、かつ、その影響が重大であると乙が認める場合 B 甲の財務諸表等に添付される監査報告書等において、公認会計士等によって、監査報告書
01/22 ウェッジホールディングス 株主 第16期定時株主総会継続会招集ご通知
17年12月期第2四半期財務諸表(2017年8月15日発表)と3回分となります。(なお、上記3回分の報告書につきましては、平成29年12月25日に、GLH 融資取引の会計処理を除外事項とした限定適正意見又は限定付結論に修正する報告書をGLは受領しております。)-28-当社グループでは、これらの事象に対して、GLにおいて、問題となるGLH 融資取引の特定を進めるためにタイDSIに対する照会を行うなど、該当期間の財務諸表並びにGLH 融資取引に関して、調査及び見直しを進めてまいりました。 GLでは

お知らせ

QUICK Disclosureは、PRECISの協力のもとQUICKが提供しています。

TOP