企業開示ライブラリ

コード・名称
タイトル
全文検索
発表日
 - 
1カ月以前の開示情報はアップグレード版でご利用になれます。 詳しくはこちら
文書種別
EDINET
TDnet
取引所
プレスリリース
官公庁
※プレスリリース、官公庁へのリンクは、外部サイト「JPubb(ジェイパブ)」へ移動します。
上場 / 市場 / 業種
上場
市場
業種

5551 件

発表日時 発表者 タイトル
02/15 19:30 アマナ IR 当社海外連結子会社による不適切な会計処理の疑義と平成29年12月期決算発表の延期に関するお知らせ
ことから、決算発表が決算期末後50日(平成30年2月19日)をを超える見込みであります。なお、決算発表の具体的な時期については、現時点では未定であり確定次第お知らせいたします。社内調査委員会による調査計画は策定され次第お知らせいたします。また当該調査に基づいて、本件の業績に対する影響の概要が判明しましたらお知らせいたします。【参考情報】上海恒代力企形象策有限公司(AMANACLIQ SHANGHAI LIMITED)について(1)名称上海恒代力企形象策有限公司(AMANACLIQ SH
02/15 19:00 モブキャスト IR 子会社(株式会社TM)の設立手続き完了に関するお知らせ(開示事項の経過報告)
人的関係当社の取締役1名が当該会社の取締役に就任しております。当社と当該会社との間で、コンサルティ取引関係ング契約、業務委託契約等を締結予定です。2.業績に与える影響当該子会社設立に伴う平成30年12月期の連結業績見通しに与える影響は精査中でありますが、今後、公表すべき事項が発生した場合には、速やかにお知らせいたします。以上
02/15 19:00 モブキャスト IR 子会社(株式会社モブキャストゲームス)の設立手続き完了に関するお知らせ(開示事項の経過報告)
3名が当該会社の取締役(9)上場会社と当該会社との間の関係に、また当社の監査役1名が当該会社の監査役に就任しております。取引関係当社と当該会社との間で、コンサルティング契約、業務委託契約等を締結予定です。2.業績に与える影響当該子会社設立に伴う平成30年12月期の連結業績見通しに与える影響は軽微であると判断しておりますが、今後、当社業績に重大な影響を与えることが判明した場合には、速やかにお知らせいたします。以上
02/15 18:45 シェアリングテクノロジー IR 完全子会社(フランチャイズの窓口株式会社)との吸収合併(簡易合併)に関するお知らせ
日新設分割のため該当なし平成29年12月25日新設分割のため該当なし平成29年12月25日新設分割のため該当なし平成29年12月25日新設分割のため該当なし平成29年12月25日新設分割のため該当なし平成29年12月25日新設分割のため該当なし4.当該組織再編後の状況本合併による、吸収合併存続会社である当社の名称、所在地、代表者の役職・氏名、事業内容、資本金、決算期に変更はありません。5.今後の見通し平成30年9月期の当社の業績へ与える影響については、現在精査中のため、確定次第、適時に開示いたします。以上
02/15 18:45 シェアリングテクノロジー IR (開示事項の変更)「民泊型ホテル事業の開始に関するお知らせ」に関する一部変更について
所在地:福岡県福岡市中央区(過去の開示で公表している4棟と合わせて、計5棟になります。)3.日程(1)取締役会決議日平成30年2月15日(2)マンション賃貸契約平成30年2月16日(予定)(3)内装工事平成30年3月31日(納品予定)(4)営業開始日平成30年4月1日(予定)4.今後の見通し本件における当期業績への影響については現在精査中であり、確定後開示の必要な場合は速やかに開示いたします。以上
02/15 18:15 チッソ IR 平成30年度以降におけるチッソ株式会社に対する金融支援措置に関するお知らせ
は、平成27年以降、世界経済の先行き不透明感、中国・新興国経済の減速、不安定な為替相場、顧客からの値下げ要求などにより、液晶事業を中心に厳しさを増しております。こうした状況において、患者補償及び既往公的債務の償還に解決一時金債務及び救済一時金債務の償還が加わることにより、患者補償の履行と公的債務の返済に支障を来たさないように、金融支援措置を維持していただくとともに、解決一時金債務及び救済一時金債務の償還に関するご検討を願い出ておりました。2.負債額(平成29年12月31日現在)・解決一時金債務7,965百万円・救済一時金債務81,960百万円3.今後の見通し本件による当社グループの平成30年3月期の業績への影響はございません。以上
02/15 17:01 アイケイ CG コーポレート・ガバナンス報告書
監査等委員が職務執行について生ずる費用の前払又は償還等の請求をしたときは、当該監査等委員の職務に執行に必要でないと認められた場合を除き、速やかに当該費用又は債務を処理する。 9.その他監査等委員の監査が実効的に行われることを確保するための体制 ア.取締役及び社員は当社の業務又は業績に重要な影響を及ぼす事項について、監査等委員に速やかに報告する。また、監査等委員は必要に応じて取締役及び社員に対し報告を求めることができる。 イ.監査等委員及び監査等委員会は代表取締役、内部監査室、監査法人とそれぞれ
02/15 17:00 ロングライフホールディング IR 連結子会社における固定資産の賃借による老人ホーム新設に関するお知らせ
新越谷2丁目17番10号(3)上場会社と当該法人の関係資本関係、人的関係及び取引関係はありません。また、当社の関連当事者には該当しません。4.賃借の日程取締役会決議契約締結予定日物件引渡予定日平成30年2月15日平成30年2月20日平成31年4月30日5.今後の見通しロングライフ越谷(仮称)の賃借料は、物件引渡後の平成31年4月より支払を開始する予定であるため、平成30年10月期の連結業績に与える影響は軽微であると判断しております。以上
02/15 17:00 ホットランド 決算 平成29年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
9年12月期決算短信1.各種法的規制について当社グループは、「食品衛生法」、「食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律」、「中小小売商業振興法」、「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」、「労働基準法」、「個人情報の保護に関する法律」等の法規制の適用を受けています。これらの法的規制の強化、変更、又は新たな法規制の導入により、それに対応するための費用が発生した場合には、当社グループの業績等に影響を及ぼす可能性があります。特に、当社グループが運営する店舗は、食品衛生法の規定に基づき、所管
02/15 17:00 ホットランド IR 特別損失(減損損失)の計上に関するお知らせ
月期第4四半期連結会計期間(平成29年10月1日から平成29年12月31日)において、営業キャッシュ・フローのマイナスが継続している店舗等に関して、固定資産の帳簿価額を回収可能価額まで減額し、特別損失に減損損失503百万円を計上いたしました。平成29年12月期第4四半期連結累計期間(平成29年1月1日から平成29年12月31日)におきましては、上記の減損損失を含めて1,082百万円を特別損失に計上しております。2.業績への影響について上記特別損失は、本日平成30年2月15日公表の「平成29年12月期決算短信[日本基準](連結)」に反映しております。以上-1-
02/15 17:00 パイプドHD IR 連結子会社間の合併に関するお知らせ
.合併後の状況(1)商号株式会社フレンディット(2)所在地東京都港区赤坂二丁目9番11号(3)代表者の役職・氏名代表取締役社長細野博昭(4)事業内容 ECプロデュース事業情報資産プラットフォーム事業(スパイラルEC 及びコールセンタープラットフォームサービス「BIZBASE」の開発、提供を含む)ソリューション事業(5)資本金20百万円(6)決算期2月末(7)大株主及び持株比率当社100%5.今後の見通し本件が当社グループの今期業績に与える影響につきましては、軽微であると認識しております。以上3
02/15 17:00 TOKYO BASE IR 募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ
適時開示は当該株式分割を考慮した内容となっております。Ⅰ.新株予約権の募集の目的及び理由中長期的な当社の業績拡大及び企業価値の増大を目指すにあたり、より一層意欲及び士気を向上させ、当社の結束力をさらに高めることを目的として、当社取締役、監査役及び従業員に対して、有償にて新株予約権を発行するものであります。なお、本新株予約権がすべて行使された場合に増加する当社普通株式の総数は、発行済株式総数の1.40%に相当します。この点、本新株予約権は当社の過去最高の業績である前期ののれん償却前営業利益から約3倍
02/15 16:45 トライアンフ IR 業績予想の修正に関するお知らせ
を下回りました。この影響により、当社個別の業績予測は、営業利益ベースで1,140千円の上方修正、当期純利益ベースで1,669千円の上方修正となりました。情報技術事業において、商社向けソフトウェア開発プロジェクトにつき中間リリースしたソフトウェアに重大なバグが生じ、その修正に必要な人員を追加投入したため、追加費用の見積りが当初予定を8,163千円上回って赤字化する見通しです。一方、他のプロジェクトは順調に推移しており、かつ、SPBにおける稼働工数が計画を上回っており今後も継続する見通しであるため、
02/15 16:45 トライアンフ IR 平成30年9月期 第1四半期決算短信[日本基準](連結)
前年同期比1.1%増)、営業利益62,959千円(前年同期比67.5%増)、※EBITA72,151千円(前年同期比59.3%増)、経常利益59千円(前年同期比80.0%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益50,531千円(前年同期比192.2%増)となりました。※EBITAは、営業利益に減価償却費(無形固定資産)を加算した額です。(今後の見通し)当社の販売費および一般管理費の実績が計画を下回りました。この影響により、当社個別の業績予測は、営業利益ベースで1,140千円の上方修正、当期純利益
02/15 16:40 共同ピーアール IR 第三者割当により発行される株式の募集及び株式会社VAZとの資本業務提携に関するお知らせ
です。2.持株比率については小数点第三位を四捨五入しております。8.今後の見通し当社は、本第三者割当増資及び本資本業務提携が企業価値の向上に資するものと判断しておりますが、現時点では、平成30年12月期の連結業績への具体的な影響額については未定です。今後、公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。9.企業行動規範上の手続き本第三者割当増資は、1希薄化率が25%未満であること、2支配株主の異動を伴うものではないことから、株式会社東京証券取引所の定める上場規程第432条に定める独立
02/15 16:39 富士石油 CG コーポレート・ガバナンス報告書
取締役社長が選定し、複数の社外役員が出席する取締役会・監査役会において決定しています。また、報酬の決定については、株主総会で決議された報酬の枠内で、複数の社外役員が出席する取締役会の決議により委任を受けた代表取締役社長が、役職毎の在籍年数等を勘案して定められた基準に従うとともに、業績に応じた増減を行った上で決定しており、現行の仕組みで適切に機能していると考えています。 【コーポレートガバナンス・コードの各原則に基づく開示】 【原則1-4 いわゆる政策保有株式】 当社は、取引先との良好な取引関係
02/15 16:34 サントリー食品インターナショナル CG コーポレート・ガバナンス報告書
及び適正性確保の仕組みを整備しております。 5.その他コーポレート・ガバナンスに重要な影響を与えうる特別な事情 親会社からの独立性の確保について 当社は、サントリーホールディングス株式会社を親会社として有しております。 当社の事業展開にあたっては、親会社等の指示や承認に基づいてこれを行うのではなく、社外独立役員を含む取締役会を中心とした独自の意思決定に基づき具体的な業務執行をしております。 Ⅱ経営上の意思決定、執行及び監督に係る経営管理組織その他のコーポレート・ガバナンス体制の状況 1.
02/15 16:30 神戸物産 IR 当社連結子会社(株式会社ジー・テイスト)による株式会社タケモトフーズとのスポンサー契約締結に関するお知らせ
公表いたしましたので、お知らせいたします。なお、本件が当社の2018年10月期の連結業績に与える影響は軽微でありますが、開示すべき事項が発生した場合は、速やかに開示いたします。以上<別紙>「株式会社タケモトフーズとのスポンサー契約締結に関するお知らせ」(2018年2月15日公表株式会社ジー・テイスト)平成30年2月15日各位会社名株式会社ジー・テイスト代表者名代表取締役社長杉本英雄(JASDAQ・コード番号2694)問合せ先取締役管理本部長稲角好宣( TEL.052-910-1729)株式会社タケ
02/15 16:30 ジー・テイスト IR 株式会社タケモトフーズとのスポンサー契約締結に関するお知らせ
民事再生手続終結時の総資産、純資産は不明です。4.日程平成30年2月15日平成30年6月(予定)スポンサー契約書締結スポンサー支援実行5.業績に与える影響について本件が当社の当連結会計年度の連結業績に与える影響は軽微でありますが、開示すべき事項が発生した場合は、速やかに開示いたします。以上2
02/15 16:30 共同ピーアール 法定 有価証券届出書(組込方式) 届出対象:株式
の数は加算しておりません。3その他財政状態及び経営成績に重要な影響を及ぼす事象該当事項はありません。4資本金の増減該当事項はありません。5「事業等のリスク」について変更その他の事由該当事項はありません。6最近の業績の概要(平成30年2月13日提出の決算短信)平成30年2月13日開催の取締役会において決議された第54期(自平成29年1月1日至平成29年12月31日)事業年度の連結財務諸表は、以下のとおりであります。なお、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査法人の監査を終了しており

お知らせ

QUICK Disclosureは、PRECISの協力のもとQUICKが提供しています。

TOP