企業開示ライブラリ

コード・名称
タイトル
全文検索
発表日
 - 
1カ月以前の開示情報はアップグレード版でご利用になれます。 詳しくはこちら
文書種別
EDINET
TDnet
取引所
プレスリリース
官公庁
※プレスリリース、官公庁へのリンクは、外部サイト「JPubb(ジェイパブ)」へ移動します。
上場 / 市場 / 業種
上場
市場
業種

6766 件

発表日時 発表者 タイトル
02/14 21:30 ピクセルカンパニーズ 決算 平成29年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
表示1会計基準等の改正に伴う会計方針の変更:有21以外の会計方針の変更:無3会計上の見積りの変更:無4修正再表示:無(3)発行済株式数(普通株式)1期末発行済株式数(自己株式を含む)29年12月期15,516,600株28年12月期12,456,600株2期末自己株式数29年12月期-株28年12月期-株3期中平均株式数29年12月期12,942,134株28年12月期8,330,184株(参考)個別業績の概要1.平成29年12月期の個別業績(平成29年1月1日~平成29年12月31日)(1)
02/14 21:25 ユニバーサルエンターテインメント IR 通期連結業績予想値と実績値との差異に関するお知らせ
各位平成30年2月14日会社名株式会社ユニバーサルエンターテインメント代表者名代表取締役社長富士本淳(JASDAQ・コード6425)問合せ先経営企画室広報・IR 課電話番号03-5530-3055(代表)通期連結業績予想値と実績値との差異に関するお知らせ平成29年5月12日に公表いたしました連結業績予想値と、本日公表の実績値において差異が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。記●通期連結業績予想値と実績値の差異について平成29年12月期通期連結業績予想値と実績値の差異(平成29年4月
02/14 21:25 ユニバーサルエンターテインメント 決算 平成29年12月期 決算短信[日本基準](連結)
方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示1会計基準等の改正に伴う会計方針の変更:無21以外の会計方針の変更:無3会計上の見積りの変更:無4修正再表示:無(3)発行済株式数(普通株式)1期末発行済株式数(自己株式を含む)29年12月期80,195,000株29年3月期80,195,000株2期末自己株式数29年12月期1,264,733株29年3月期1,304,232株3期中平均株式数29年12月期78,894,400株29年3月期73,731,206株(参考)個別業績の概要1.平成29年12
02/14 21:20 フィスコ 決算 平成29年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示1会計基準等の改正に伴う会計方針の変更:無21以外の会計方針の変更:無3会計上の見積りの変更:無4修正再表示:無(3)発行済株式数(普通株式)1期末発行済株式数(自己株式を含む)29年12月期38,362,000株28年12月期37,696,000株2期末自己株式数29年12月期91,700株28年12月期91,700株3期中平均株式数29年12月期38,050,733株28年12月期37,322,375株(参考)個別業績の概要1.平成29年12月
02/14 21:00 ウェッジホールディングス 決算 平成30年9月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
030年9月期-0.00-0.000.0030年9月期(予想)-0.00-0.000.00(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無3.平成30年9月期の連結業績予想(平成29年10月1日~平成30年9月30日)(%表示は、通期は対前期、四半期は対前年同四半期増減率)売上高営業利益経常利益親会社株主に帰属1株当たりする当期純利益当期純利益百万円%百万円%百万円%百万円%円銭第2四半期(累計)---------通期---------(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無:無
02/14 21:00 GMOクラウド IR 平成29年12月期 通期決算説明会資料
事業売上1.5億円が無くなったが、海外を中心に好調推移単位:百万円2016年通期実績2017年通期(修正前予想)2017年通期2017年(修正後予想)※通期実績前年同期比売上高11,85412,00012,00012,206+3.0%営業利益8459509501,061+25.5%経常利益7959509501,087+36.6%親会社株主帰属利益490550610635+29.4%1株あたり純利益(円)42.4747.5852.9555.17-※2017年11月30日に通期業績予想を修正発表
02/14 19:45 昭和ホールディングス 決算 平成30年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
月期-0.00-0.000.0030年3月期-0.00-30年3月期(予想)0.000.00(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無3.平成30年3月期の連結業績予想(平成29年4月1日~平成30年3月31日)連結業績予想に関する序文(%表示は、対前期増減率)売上高営業利益経常利益親会社株主に帰属1株当たりする当期純利益当期純利益百万円%百万円%百万円%百万円%円銭通期---------(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無:無平成30年3月期の連結業績予想につきまして
02/14 19:40 クラウドワークス IR 平成30年9月期通期業績予想の公表及び会計方針の変更に関するお知らせ
平成30年2月14日各位会社名株式会社クラウドワークス住所東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号代表者名代表取締役社長吉田浩一郎(コード番号:3900東証マザーズ)問い合わせ先取締役 CFO 桑江崇行 TEL.03-6450-2926平成30年9月期通期業績予想の公表及び会計方針の変更に関するお知らせ当社グループは、平成29年11月15日に公表しました「平成29年9月期決算短信〔日本基準〕(連結)」において、平成30年9月期の通期の連結業績予想を精査中としておりましたが、この度業績予想の数値が算定
02/14 19:40 クラウドワークス 決算 平成30年9月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
年間配当金第1四半期末第2四半期末第3四半期末期末合計円銭円銭円銭円銭円銭29年9月期-0.00-0.000.0030年9月期-30年9月期(予想)0.00-0.000.00(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無3.平成30年9月期の連結業績予想(平成29年10月1日~平成30年9月30日)(%表示は対前期増減率)売上高営業利益百万円%百万円%通期6,500-0-(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無:有※注記事項(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動:
02/14 18:45 リボミック IR 国立研究開発法人日本医療研究開発機構による創薬支援推進事業(希少疾病用医薬品指定前実用化支援事業)の平成29年度分補助金の追加交付決定に関するお知らせ
用いた軟骨無形成症治療薬の開発」について、AMED より、平成29年度分補助金に係る追加交付決定通知書を受け取りましたので、お知らせいたします。当年度の交付決定金額は、平成29年4月10日に公表しました通り、当初106百万円でしたが、今回の決定通知により16百万円が増額され、122百万円となりました。なお、最終的な金額は当年度の補助事業終了後の AMED による確定検査において確定いたします。本追加交付に伴う平成30年3月期通期業績予想の修正はありません。以上
02/14 18:40 カヤック IR 平成29年12月期 決算説明会資料の一部訂正について
での当社の判断であり、その情報の正確性を保証するものではありません。様々な要因の変化により実際の業績や結果とは大きく異なる可能性があることをご承知おきください。1※2015年12月期(第4四半期)より、連結財務諸表作成会社(連結数値)となっております。前期比較・前年同期比較等の比較情報をご覧の際にご留意ください。23・ハイライト・通期決算推移・損益計算書4(2017年1月~2017年12月)売上・利益ともに過去最高を更新売上高:6,087百万円前期比:10.7%増営業利益:675百万円前期比:5
02/14 18:35 アプリックス IR 個別業績の前期実績との差異並びに営業外費用(連結)及び特別損失(連結)の計上に関するお知らせ
ております。よって、その実現を約束するものではなく、また今後予告なしに変更されることがあります。3.特別損失の計上(1)訴訟関連損失(連結)平成29年11月9日付「平成29年12月期通期連結業績予想の修正並びに営業外収益、営業外費用及び特別損失の計上に関するお知らせ」で開示したとおり、当社は、平成28年2月25日に、当社の元従業員1名より提起を受けた地位確認請求等の訴訟について、判決確定時において当社が敗訴した場合に見込まれる支払額23百万を訴訟損失引当金繰入額として連結及び個別に特別損失として
02/14 18:35 アプリックス 決算 平成29年12月期決算短信〔日本基準〕(連結)
00---30年12月期(予想)-0.00-0.000.00-3.平成30年12月期の連結業績予想(平成30年1月1日~平成30年12月31日)平成30年12月期の連結業績予想につきましては開示を見合わせております。詳細は、添付資料「今後の見通し」をご参照ください。※注記事項(1)期中における重要な子会社の異動(連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動):有新規-社(社名)、除外1社(社名)アプリックス出版ホールディングス株式会社(2)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示1会計基準等の
02/14 18:00 セーラー万年筆 IR 平成29年12月期決算短信〔日本基準〕(連結)
1.平成29年12月期の連結業績(平成29年1月1日~平成29年12月31日)(1)連結経営成績(%表示は対前期増減率)売上高営業利益経常利益親会社株主に帰属する当期純利益百万円%百万円%百万円%百万円%29年12月期5,694△4.816△65.716△40.999-28年12月期5,978△2.347-28-△24-(注)包括利益29年17212月期59百万円(-%)28年12月期△44百万円(-%)1株当たり当期純利益潜在株式調整後1株当たり当期純利益自己資本当期純利益率総資産経常利益率
02/14 18:00 西本WISMETTACホールディングス 決算 平成29年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
有無:有決算説明会開催の有無:有(機関投資家・アナリスト向け)(百万円未満切捨て)1.平成29年12月期の連結業績(平成29年1月1日~平成29年12月31日)(1)連結経営成績(%表示は対前期増減率)売上高営業利益経常利益親会社株主に帰属する当期純利益百万円%百万円%百万円%百万円%29年12月期172,0788.76,324△13.75,916△14.53,0677.728年12月期158,3380.17,329△8.46,922△4.52,847△36.9(注)包括利益29年12月期2,47
02/14 17:40 藤田エンジニアリング IR 当社従業員による不正行為のお知らせ
あるため、その見積額として、本日開示の平成30年3月期第3四半期決算短信、及び本日付で提出する第55期第3四半期報告書において、過年度法人税等65百万円を計上致しました。また、今後本件に伴う貸倒引当金等の計上を見込んでおります。なお、不正行為が行われた期間の各年度の被害額の純資産への影響は最大でも1%未満と当社の財務諸表に重要な影響を及ぼしていないため、遡及修正は行なわない方向であります。また、現時点において当期の連結業績予想に変更はありません。3.今後の対応本件に伴う損失処理に係る会計処理等は検討中であります。なお、調査結果につきましては、まとまり次第お知らせ致します。今後、新たな事実等開示すべき事項が発生した場合には速やかに開示を行います。以上
02/14 17:40 藤田エンジニアリング 決算 平成30年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
末期末合計円銭円銭円銭円銭円銭29年3月期-13.00-10.0023.0030年3月期-10.00-30年3月期(予想)10.0020.00(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無29年3月期第2四半期末配当金の内訳普通配当8円00銭記念配当5円00銭3.平成30年3月期の連結業績予想(平成29年4月1日~平成30年3月31日)売上高営業利益経常利益親会社株主に帰属する当期純利益(%表示は、対前期増減率)1株当たり当期純利益百万円%百万円%百万円%百万円%円銭通期27,0002.7
02/14 17:15 システムソフト 有報 四半期報告書-第37期第1四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日)
において当社グループ(当社及び連結子会社)が判断したものであります。なお、当第1四半期連結会計期間より、四半期連結財務諸表を作成しているため、前年同四半期連結累計期間及び前連結会計年度末との比較については記載しておりません。(1)業績の状況当第1四半期連結累計期間(平成29年10月1日~平成29年12月31日)におけるわが国の経済は、海外経済の回復や企業の生産活動の堅調さを背景とし、景気は緩やかな回復基調にあるものの、米国の政策の行方や各国の地政学リスク等を受け、依然として不透明感が残る状況で推移
02/14 17:15 レカム 決算 平成30年9月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
.501.50(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無3.平成30年9月期の連結業績予想(平成29年10月1日~平成30年9月30日)(%表示は、通期は対前期、四半期は対前年同四半期増減率)親会社株主に帰属1株当たり売上高営業利益経常利益する当期純利益当期純利益百万円%百万円%百万円%百万円%円銭通期7,70049.8700139.5670158.9340142.25.65(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無:有※注記事項(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社
02/14 17:15 レカム 予想 平成30年9月期通期連結業績予想の修正に関するお知らせ
平成30年2月14日各位本社所在地東京都渋谷区代々木3-25-3会社名レカム株式会社代表者名代表取締役社長伊藤秀博(コード番号:3323東証 JASDAQ S)問合せ先取締役執行役員 CFO 兼経営管理本部長砥綿正博(TEL:03-4405-4566)(URL: HTTP://WWW.RECOMM.CO.JP)平成30年9月期通期連結業績予想の修正に関するお知らせ平成29年11月15日に公表いたしました平成30年9月期通期連結業績予想につきまして、下記のとおり修正いたしますのでお知らせいたし

お知らせ

QUICK Disclosureは、PRECISの協力のもとQUICKが提供しています。

TOP